ブログ

年金、いくら受け取れるかご存知ですか?

こんにちは。アシスタントの越治です。

 

さて、みなさんは【自分が年金をいくら受け取れるか】ご存知ですか?

先日ある企業の年金に関しての記事をみて、「会社任せでよかった時代は終わったんだなぁ」と、痛感しました。

 

その記事とは、ある大手電機メーカーが、自社の「企業年金」の見直しをしたという内容でした。複数部門の社員約3万人が加入する企業年金のシステムを「確定給付年金」から「確定拠出年金」へ完全に移行するというものだったのです。

 

・・・この2つ、「聞いたことあるけど何が違うの?」という方のために、簡単に違いを説明しますねヽ(´▽`)/

 

確定給付年金とは、あらかじめ将来の給付額を確定させ、企業が一括して運用する仕組みのことです。つまり、「年金はこれくらいもらえますよ」と分かっていたので、社員は会社に任せておくだけで、老後の年金の見通しを立てることができました。

 

一方、確定拠出年金は企業が掛け金を出し、社員が色んな金融商品を組み合わせて、自己責任で運用するというものです。よって、自分の運用次第で受け取れる額が変わってきます。年金ほどの大きな掛け金となると、最終的に給付額が月額万単位で変わってくることもあるそうです(゚д゚)!

 

もちろん、しっかりと運用できればいいのですが、知識がなければ難しいですよね。

私が以前勤めていた保険会社でも、確定拠出年金が採用されていましたが、マネー教育を受けていなかったり、自分に投資の知識がなかったりしたため、結局利率の低い金融商品に入れっぱなしでした。そして、見直しもまったくしないまま10年が過ぎていました・・・(;ω;)

 

私は、「そもそも運用って、なんだか難しそうー!!」とかなり苦手意識をもっていました。でも、愼FPコンサルティングで開催しているマネーセミナーに、アシスタントとして図らずも参加したことで、「お金の仕組みって、こうなっていたんだ!」ということが分かり、私でも上手に運用できそう!と思えるようになりましたヽ(・∀・)ノ

何も分からずに、年金を放置していたあの日の自分に教えてあげたいです・・。

 

愼FPコンサルティングで定期的に開催しているマネーセミナーの「入門編」では、初心者でもわかりやすいよう、保険や生活費の見直しを含めた家計簿の見直しポイント、お金の賢い増やし方が学べます。少人数制のため、分からないことはその場で解決できるのも私的には良かったです(^▽^)

「ステップアップ編」では、確定拠出年金を運用するうえでも大切になる投資のポイント・考え方も学べます。HPよりご予約可能となっていますので、興味のある方は一緒に学んでいきましょう!

投資=ギャンブル?

こんにちは(^0^)アシスタント橋本です!

以前、投資とは私たちの生活において必要不可欠なものだとお伝えしましたが、今回はその投資について私が学んだことをお伝えしようと思います。

「投資」と聞くと、”ギャンブル”と思う方が大半ではないかと思います。私も、ここでセミナーを聞くまではそう思っていました。

でも、投資=ギャンブルではないことに気づきました。

投資と聞くと、短期間で儲けたい!儲かった!損した・・・といったように”儲かる”というキーワードが頭に浮かびます。この”儲かる”という言葉こそ、私を含め多くの方がイメージする投資ではないかな~と思います。

でも、『自分の将来に投資をする(^∧^)』と聞くとどういう想像をしますか?

短期間で結果を出すというよりは、時間をかけて自分を磨いていくようなイメージになりませんか?

ここでお伝えしたい投資も全く同じで、大切なお金を投入して、これからの人生、老後に向けて10年20年と長期にわたってコツコツと殖やしていく事、つまり、はっきり言ってと~っても「地味」だそうです。

なんでも地味な事は面白くないし、続けていくことは難しいですよね。

でも、地味でも、続けていくことでしっかりとした結果がついてくることがだんだん理解できました。

ここでいう投資とは「地味にスゴイ!」んですよっ(ノ≧▽≦)ノ

そのすごさを皆さんにも知ってほしいので、またちょこちょこ載せますね♪

ブログ始めました!

明けましておめでとうございます。
愼FPコンサルティングのアシスタント、橋本です(^_^)
本年より、HPブログ、Facebookページを開設しました!
セミナーの情報やコンサルティングの光景、講師やアシスタントが気になった情報など、配信していきます。これからどうぞよろしくお願い致します!

さて、早速ですが、今日、講師の愼から「ちょっとこの記事を読んで見て」と言われ、ちょっと難しそうな記事かな~と思いつつ、読んでみました。
そこには、日本人の約50%が「金融や投資に関して積極的に無知であろうとしている」と書かれていました。でも、それってここでアシスタントをする前までの私と同じだと思いました。
しかし、そこにはこうも書かれていました。
「私たちが住んでる家、ビル、今着ている服、下着。通勤で使う駅や電車。今見ているスマートフォンやPC。すべては誰かがリスクを取って投資をしたおかげでその商品やサービスが手に入れられる」と。
ほ~ほ~確かに。会社って株式投資によって成り立ってるし、会社がなりたってこそ、商品作れるし、買えるし。と思ったら、投資って私が生活していく上で身近で、かつ必要不可欠なものなんだ!と気づきました。

とっても、初歩的な感想ですが、少し投資に興味を持つ記事でした。
2月からセミナーも始まります。そこでもう一度勉強してみよう!と思う、今日一日でした(^0^)