ブログ

最大5000円相当還元、マイナポイントとは?

こんにちは(^-^)アシスタントの橋本(士)です。

子供達の学校給食が始まり、段々と元の生活に戻って来ました!

はじめは、朝の習慣が抜けていたりで、体温を測る、用紙に記入など、

戸惑ってしまいましたが、やっと慣れてきて、毎日元気に学校に行っています。

私は、普段の生活に戻ると同時に、物凄い洗濯の量とおまけに突然の雨で、泣いてます(;>_<;)

 

さて、総務省が7月1日からマイナンバーカードを活用したポイント還元制度の

申し込み受付を始めたのをご存知ですか?

マイナンバーカード所有者を対象に最大5000円相当の「マイナポイント」を還元する

制度で、9月から2021年3月までの間、マイナポイントの利用手続きを行ったユーザー

に対して、電子マネー、QRコード決済アプリなどのキャッシュレス決済サービスで、

チャージや支払いをした取引額の25%を残高として還元するとしています。

対応するキャッシュレス決済は、SuicaやPASMOなどの電子マネー、Paypayやメルペイ

などのQRコード決済、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードなどです。

ポイント還元を受けるにはマイナンバーカードの取得に加え、マイナポイントの利用予約

と申し込みが必要だそうです。うまく、活用してポイント還元出来るといいですね(^o^)/

生活消耗品の定期購入がオススメです!

こんにちは。アシスタントの橋本(士)です。コロナウィルスの対応で、

まだまだ子供たちの長い春休みが続いています。

最初の頃は、毎日、決まった時間に起きて、規則正しい生活を…と思っていましたが、

時が経つにつれ、出されていた宿題やプリントも終わってしまい、段々とやることが

なくなってきました(;▽;)ノ

みなさんのご家庭では、どのようにお過ごしでしょうか?

 

前回、生活消耗品などは、ネットで、購入している事を書きましたが、今回、コロナウイルスの影響で、トイレットペーパーが品薄になりました。もちろん、ネットでも一時トイレットペーパーは、購入できなくなっていました。困りますよね…(>_<)

我が家は、生活消耗品などは、定期的に購入する為、アマゾンなどで、期間がアレンジできる定期コースで購入しています。定期コースだと、通常購入より、お得に購入できる商品もあります。プラス、キャッシュレス決済などで、還元があったり、ポイントも付いてきて、嬉しくなりますo(^▽^)o

もちろん、いつでも定期コースをやめることも出来ます。

あとは、ネットではなくても、生協などでも、<いつもくん>という毎週届けてくれる

サービスもあります。安心して、購入できるサービスがあると、慌てなくて良いので、

外出できない時なども自宅に届くので、

オススメですヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

キャッシュレス決済に補償制度があるのを知っていましたか?

こんにちは。アシスタントの橋本(士)です。新型コロナウィルスへの対応で、

ついに、小中高の学校が臨時休校になるそうです。2日から24日まで、休校措置

を取るメールが届きました。まさに、我が家には、小中高の子供たちがいるので、

食事の事を考えると、気が遠くなりました( ´▽`)

 

さて私は、週末に家族6人分の1週間のメニューを決めて、

だいたい平日に一回、大量の食料品の買い物に行っています。

生活消耗品は、月に一回位、ネットで頼んでいて、その支払いのほとんどは、

電子マネーか、クレジットカードを使っています。

 

そんな私に、気になる記事がありました!

みなさんは、キャッシュレス決済の不正利用で、被害にあった時の補償制度が

あるのを知っていますか?現金は、紛失して不正に使われてしまったら、普通は

戻ってこないのですが、キャッシュレスだと、被害をなかったことにできるケースが

あるそうです。例えば、クレジットカードの場合、利用者に重大な過失がなければ、

不正に気づいてカード会社に連絡した日から約60日まで、補償されるそうです。

ただ、利用者に過失がない事が大切な条件で、暗証番号の管理ができていない場合や

一般的に紛失に気づきながら、カード会社への連絡を怠った結果、不正被害にあった場合は、

対象外となる可能性があるそうです。連絡から、約2ヶ月前まで補償されると安心ですね。

 

これからも被害に遭わない為にも、暗証番号は他人の目にふれないように

しっかり管理する事やインターネットなどで、

こまめに利用状況を確認する事、怪しげな

サイトにカード番号を入力しないなど、十分気をつけながら、お得なポイントや還元制度などを

上手に使っていきたいと思いました(*´∀`*)

物価が上がるとどうなる??

こんにちは!アシスタントの橋本ですo(^▽^)o昨日はバレンタインでしたね♪私は、主人がチョコはいらな~いと言うので、バレンタイン関係ないなと思いつつロールケーキを作ってみました(o ̄∇ ̄o)♪

プレーンとゆずと紅茶の3種類で、中の生クリームもメーカーを変えてやってみました!とっても好評で、ロールケーキ作りにハマりそうです(≧∇≦)/

 

しかし、お菓子の買い出しに行って気づいたのが、前までは某ドラッグストアで300円ぐらいで売っていた生クリームがなんと348円にヽ(´Д`;)ノ 小麦粉も今のところは安いのを見つけて買っていますが、以前買っていたやつは値上がりしていました・・・。

以前、レアチーズケーキを作った時も、クリームチーズの値段が一番安いと思って行っていたお店でもなんと80円ぐらいあがっていて、ビックリしました|゚Д゚)))

 

このように、ここ最近物価があがっていることに気づいている方も多いのでは。

実際、物価は2017年12月から消費者物価指数は0.7%上昇しているという記事を読みました!

全体で見ると0.7%ですが、身近なものを見ると、小麦粉は6.0%、ヨーグルトは7.1%、電気代は6.4%と上昇しているようですヽ(´Д`;)ノ

物価が上昇すると、家計に負担・・・ですが、それだけではありません!!!

物価が上昇しているということは、つまり今持っているお金の価値は目減りしているということになるのです!

今までクリームチーズが223円で買えていたのに、303円になると、80円も多く払わないといけないわけです!

仮に年1%インフレ(物価上昇)が継続している状態だと、現金1,000万円を自宅のタンスで10年保管していても、現金には何も変化がないように見えますが、物価が上昇したことで購入できるものやサービスの量が減少しているので、実質的なお金の価値は905万円相当まで目減りしているそうです。

つまり、現金をただ貯めておくだけではいけないのかな?と思いますよね。

これからは、インフレに負けないためにNISAやiDeCoといったお金を増やす方法も活用していくことが必要になってきそうですね(^-^)/

父の日もお得に!?

こんにちは!アシスタントの田原ですヽ(・∀・)ノ

6月17日は父の日ですが、みなさんもう準備されました?

私は父が遠方に住んでいるので、楽天で北海道グルメをポチっとしました!喜んでもらえるか届くまでドキドキです((((o゚▽゚)o)))

さて先日、ネットで調べものをしているとお得な情報があったので、ご紹介したいと思います(*^^)v

グルメやリラクゼーション等の予約ができる「EPARK」というサイトの、父の日ギフトです。

「EPARK」は、リクルートが運営する「ホットペッパー」のような事前予約サイトです。

今回の父の日ギフトは、お父様へのプレゼントや、お子様のいる男性ご本人が対象となっています!

私も利用してみたいと思ったサービスは「EPARKグルメ」です。

6月30日までに、3,240円以上のweb予約をして食事をすると、なんと3,000円のキャッシュバックが受けられるそうです!

利用方法は、マイページにお父様やお子様の情報を登録して、予約したお店で食事をします。

(念のためレシートは保管しておきましょう!)

その後専用ページからキャッシュバックの申請をするだけです( ´艸`)

受け取ったキャッシュバックは3,000円から、手数料無料で銀行口座に振り込めます。

こうしたサービスを利用して、お得に親孝行ができるのは魅力的ですねヽ(*´∀`)ノ